肌トラブルは身体の内面から!


30代半ばの私にとって、肌の悩みといえば、隠れシミとシワです。

将来シミになりうる予備軍のものは、肌の奥にどれだけあるの? って、今出ているシミを見ていると不安になってしまいます。

この年齢になると、肌の手入れをしていても、どうしても目で確認できるシミは避けられなくなってくる部分もあるんですよね。

だからこそ、隠れシミの恐怖といったら、言葉に尽くせないものがあるんです。

肌の手入れといえば、外的な要素でなんとかしようという人って多いですよね。

私もそのうちの一人で、美顔器を使ってみたり化粧水に気を配ったりしています。

肌を外面からどうにかする方法だけだと、追いついていかない部分があるのも正直なところなんですよね。

便通の程度によっても肌荒れやシミに影響を及ぼすし、対策には油が良いってことを本とネットで見たことがあったから、動画を探してみたら、私が求めていたちょうどいいものがあったんです!食い入るように見入った動画は、えごま油を一ヶ月間毎日、大さじ一杯ずつ寝る前に飲むという美容法でした。

たったこれだけで、便秘も改善して体重も5キロ落ちる動画だったんで、衝撃です。

お通じが良くなったら、肌荒れも治っていたんですよね。

シミとニキビ跡やらくすみまで綺麗に全部改善されていました!やっぱり、人間の肌は体の内部も反映されているんだなってことを認識できる動画でしたね。

えごま油の美容法は、身体の中から綺麗にするから、肌の外側だけのケアじゃなく、本格的に簡単にできる美容で誰にでも簡単にできるところもいいと感じました。

温める必要もないし、何かを特別に準備しなければいけないってこともないし、料理をするような手間もなく、えごま油を大さじ一杯飲むだけ。

簡単にできるから、今日から私もやってみます。

えごま油の酸化に気をつけるためにも、冷暗所か冷蔵庫にしまって、しっかり管理していけば、安全にできそうでいいですよね。

この美容法は、食事はいつも通りでOKというのも、気負わずにできるところになっているから、ますますやる気になりました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ