私のフェイシャルケアは正しいのか?


30代前半から少しずつ気になってきた肌の悩み。

まず最初にシミが目立つようになってきました。

10代、20代と野外で運動したり海やプールで紫外線カットを怠ってしまった結果です。

若い頃って、自分が老けていく姿が想像出来ません。

どんなに、紫外線はよくないと言われても、いまいち実感もなく気休め程度の日焼け止めを塗る程度。

体質にもよりますが、私はシミが出来やすい体質のようです。

顔のアチコチにシミが浮き出るようになってから、慌てて紫外線対策をするように。

それでもフェイシャルケアは日焼け止め程度で、日傘を使用するようになったのは30代後半からです。

30代後半にはファンデーションやコンシーラーではシミを隠せなくなり、とうとうレーザー治療をすることにしました。

美白美容液や基礎化粧品では、なかなか簡単にはシミは消えません。

レーザー治療は保険がききませんが、即効性があるので現在もシミが目立つようになると治療しています。

40代になってからは、乾燥やしわの悩みも追加されました。

化粧品やパックなどを使用して自宅でフェイシャルケアしていましたが、ついにエステに通うことにしました。

エステはお金がかかりますが、背に腹は代えられません。

私がしているのは、しわやほうれい線、シミに効果のあるフォトフェイシャルケアです。

施術後は、肌がもっちりとし化粧のノリもよくなるので月に1度はエステに通っています。

年々、美容費にお金がかかるようになっていますが少しでも美しくいられるように、日々努力したいと思っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ