是非やってみたい乾燥対策

冬になると顔がカサカサ、体も乾燥してかゆくなる私。

テレビを何気なく見ていたら乾燥肌対策をやっていたのですが、茶碗洗いの途中だったので後からゆっくり見たいと思って、近くにいた子どもに「ちょっとこれ撮っといて~!」と録画を頼んでおきました。

私が通常行っていた乾燥対策は、入浴後や茶碗洗いなどお湯を使った後は保湿剤を塗る、冬は、顔には普段よりも化粧水、クリームをたっぷり塗るようにしていました。

それでも相変わらず乾燥するので、何か他に方法がないかな~と期待しつつ、時間がある時にじっくりテレビを見てみました。

テレビで参考になった内容は、顔に関しては洗う前に温かいタオルで顔を温めると蒸気で血流の循環が良くなるだけでなく、毛穴を緩める効果もあり、奥に詰まった汚れもとれるということ。

これはやったことがありませんでした。

確かに顔を温めると毛穴が開き、奥の汚れも取れそうですが、乾燥対策にも効果があるとは!それから、朝もTゾーンだけでも洗顔料をつけて洗う方が良いということ。

私は、夜も洗顔で顔を洗うのに、朝まで洗顔で洗うと余分な皮脂まで奪われてしまいそうで、洗顔を使わずに水で洗い流すだけにしていました。

これからは朝も洗顔で洗うようにしようと思います。

そして、クリームは塗る前に手のひらでなじませて温めてから、押さえるようにして塗るということ。

温めてから塗るというのも、押さえるようにして塗るというのも、したことがありませんでした。

容器からクリームを手にとったらそのまま、手のひらでくるくると塗っていたので、これも参考になりました。

体に関しては、顔よりも皮膚の分泌が少ないので石鹸を使って洗うのは、2日に一回で良いということ。

これには驚きました。

体は毎日石鹸で洗うもの、と思い込んでいたので、洗いすぎだったということですね。

そのせいで余分が皮脂まで奪われてしまい、乾燥の原因になっていたと知り、なるほど~という感じでした。

今年の冬からは体を洗うのはは2日に1回にしようと思います。

参考になることがいろいろあってためになりました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ