フェイシャルエステを受けてリフレシュしてきました


私は現在妊娠5ヶ月に入ったばかりのプレママです。

自分が妊娠する前は、マタニティ期間中にあれもしようこれもしようと、いろいろなことを思い描いていました。

大好きな人の子供をお腹の中で育てている幸せに包まれて、心穏やかな日々を送ることができるのではないかという、夢のようなことを考えていたのです。

でも、いざ実際に妊娠してみると、そんな生易しいものではありませんでした。

個人差もあるのでしょうが、私の場合は、妊娠5ヶ月に入った現在も悪阻が収まる気配が全然見られません。

まだお腹がそれほど大きくなっているわけでもないのに、足はつるし、腰は痛むしで散々な目に遭っています。

おまけに妊娠してから顔がむくむようになってしまったので、鏡を見るたびに憂鬱な気持ちになっていました。

少し疲れただけでお腹が張ってしまうので、妊娠してからは食材の買い物以外、ほとんど外出しない日々を送っています。

家に1人きりで閉じこもっているせいで、余計にストレスがたまってしまっているのだろうと思いますが、お腹の子供が流れてしまっては大変なので、なるべく外出しないようにしています。

でも、母親学級で知り合った人が、フェイシャルエステを受けると良い気分転換になると教えてくれました。

お腹に赤ちゃんがいますのでボディエステを受けてみる気にはなれませんが、フェイシャルエステ程度であれば大丈夫だろうと思ったので、先日思い切ってエステサロンへ行ってみました。

妊娠中に施術を受けることができるのだろうかという不安がありましたが、事前にエステサロンに電話をかけてみたところ、安定期に入っていれば施術が受けられるという話でした。

また、万が一のことを考えて、マシン系の施術は妊婦には行わないようにしていると聞かされたので、安心して利用することができました。

実際に受けたフェイシャルエステは、オイルを使ったフェイシャルマッサージでした。

私はよく知らなかったのですが、アロマオイルの中には子宮収縮を促進させてしまう香りのものもあるのだそうです。

でも、そのようなオイルは使っていないと説明されたので、何も心配する必要がありませんでした。

顔を撫でるような優しいマッサージを受けたところ、施術後には顔のむくみがスッキリと解消していました。

心身共にリフレッシュすることができたので、これからも体調を見ながら時々フェイシャルエステを受けに行こうと考えています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ