フェイシャルエステの効果をより長く持続させる方法


フェイシャルエステに行った後はいつもよりも肌が潤い、すべすべとした気持ち良い肌触りになります。

一般的にフェイシャルエステは1週間から2週間に1度のペースが良いと言われています。

肌への負担もありますが、それだけ期間をあけても効果が持続すると言われているからです。

しかし実際にはフェイシャルエステを受けた直後の状態がそのまま続いているわけではありません。

少しずつではあってもフェイシャルエステ前の状態に近づいていってしまっています。

しかしフェイシャルエステ直後の状態を少しでも長く持続させる方法があります。

それはパックです。

化粧水や美容液がたっぷり浸み込んだパックをするだけで効果を長引かせることができるのです。

フェイシャルエステ直後の肌は油分と水分のバランスがとても良い状態になっています。

自分で特別なマッサージが出来なくてもそのバランスを維持することで効果は長引くのです。

使用する化粧水なども特別高価なものでなくても大丈夫です。

出来れば1週間に2回位行うようにしてみてください。

それだけで驚く程の効果を実感することが出来ることと思います。

時間がなくてパックが出来ないという人は化粧水の付け方を工夫すると良いでしょう。

コットンなどで普段よりちょっと時間をかけてたっぷり水分補給してあげてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ